Analogist company,Ltd.

よくある質問

Q:著作権の帰属は?

A:弊社はIPベンダーであるため、著作権は弊社に帰属させて頂いております。
  ユーザーに使用権、及び改版権を認める形態になっております。

Q:回路図作成のみの依頼は?

A:レイアウトはアナログIPの品質に大きく影響します。品質を確保するため、 設計からレイアウトまでの一貫設計をお勧めしています。

Q:オンサイトでの設計作業は?

A:設計ノウハウの流出防止のため、行っておりません。

Q:今までの実績は?

A:IC設計はデジタルを含めると約20年の経験があり、多数の製品設計に携わって来ました。
  アナロジスト社としては今まで10社程度との取引実績があります。

Q:回路図の納付は?

A:応じております。但しネットリスト(CDL)のみの納付の場合と価格は異なります。

Q:ロイヤリティは?

A:生産数量に応じたロイヤリティは頂いておりません。

Q:価格は?

A:2014年より価格モデルを改正し、実質大幅な値下げになっております。詳細はお問い合わせください。

Q:依頼側は何を用意すればよいのか?

A:以下のデザインキットをご用意して頂く必要があります。
  1.シミュレーション・モデル・ファイル
  2.Virtuoso用レイヤー定義ファイル
  3.DRCルールファイル、LVSルールファイル
  4.LPEルールファイル(必要に応じて)
  5.ファウンダリ提供のデザインドキュメント
  6.仕様書(顧客の要求により作成に協力する場合もあります)

Q:テスティングへのアドバイスは頼めるのか?

A:テスト仕様等のご相談には応じております。アドバンテスト社ミックスド・テスタの
  プログラム作成、利用経験はございます。
  テストプログラム作成受託は行っておりません。

Q:ICベンダーになる事はないのか?

A:具体的な計画はございません。

Q:特許調査は行っているのか?

A:日本と米国の先行特許調査は行っております。

Q:宮崎は少し遠い気が。。

A:打ち合わせ等の多くは福岡市、あるいは当方から顧客先に出向いて行っております。
  設計作業の多くは福岡市で行っております。

↑ PAGE TOP